太極拳上達の秘訣

陳氏太極拳とスピリチュアルな気功について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

5.日月旋転功

両掌を胸の前に置き、手のひらを内側に向けて、意識は労宮とそれに対応する体の内部に置く。
(1)両掌を先ずは胸の下、外側、胸の上へと、外側から内側へ回すようにして、回転させる。この時、両掌に相応して胸の辺りの肉塊、内部も回転させる。これを18回から30回繰り返す。
(2)次に、先程と反対に内側から外側へと回すようにして、18回から30回繰り返す。
(3)終わったら、胸を上から下へと気を払うゆうにする。これを三回くらい繰り返す。
混元内功 005
スポンサーサイト

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

混元内功 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<聖中心道肥田式強健術 | HOME | 左右陰陽功>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。