FC2ブログ

太極拳上達の秘訣

陳氏太極拳とスピリチュアルな気功について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

4、双掌揉球功

胸の前で、手と手を合わせ、掌の真ん中の労宮穴と労宮穴を合わせるようにして、手の間にある気の球を揉むようにして、少しずつ手を前後に回すようにする。 両手を交互に内側から外側に回すようにして縦の円を描くように回し、また反対に外側から内側に縦の円を描くように回す。

慣れてきたら、少しずつ意念を変え、股関節を緩め、クワを抜くようにして、縦の円形の力を使うようにする。胸を緩めて、背中も緩め、両腎を引き合い、縦の円形を回すように、また球が回るように、
胸が回り、背が回り、人が回る。自分の周りの気膜も回り、当たり一体の空気も回るようにすると、自転するような感覚を得る。

混元内功 004

スポンサーサイト

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

混元内功 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<左右陰陽功 | HOME | 梁紀慈師範>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。