FC2ブログ

太極拳上達の秘訣

陳氏太極拳とスピリチュアルな気功について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

左右陰陽功

放松(ファンソン)功のひとつに左右陰陽功というのがあります。
左右にゆっくり揺身し、傾いた地面に近いほうの指先は大地に向かい、そのまま、地球の中心に意識が届く位深く深く落とす。その後、上がって来る力を感じ取りながら、地の気を吸い上げるように引き上げる。指先から手、腕、肩、胸を通すようにして、反対側に気を落としていく。
これを何回も繰り返す。万病に効く気功法です。
私が師事している陳項老師は、片方に体重をかけて、極限まで、体重をかけたとき、反対側の足が踏み換えられる。
この時、何をしているのか、試しに毎日やってみた。
放松→蓄→発
が、
単純に
繰り返されていた。
(からだ全体の)

しかも、コウジャオを使って、相手も想定した練習にもなっている。

単純な動作には、
目には見えない、
深い意味が
含まれている。

しかし、
根本的な力は重力。

そして、矛盾の統一。
スポンサーサイト

気功法 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<3、三丹開合功 | HOME | 凌_空_勁 (01) >>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。